本文へスキップ

品質管理はデータに始まり、データで終わります。

  1. トップ>
  2. 統計的手法>
  3. 基準化

基準化normalized


(目次)

 1. 基準化とは
 2. 正規分布
 3. 標準正規分布
 4. 基準化の方法

1. 基準化とは

01 基準化とは(解説)
 1.基準化について、説明して行きます。
 2.基準化は正規分布を標準正規分布に変換する事で、
  標準化、正規化とも言います。
 3.基準化を行うと、標準正規分布表で確率が求められ
  ます。
 4.正規分布の確率はエクセル関数で計算可能なので、
  コンピュータが発達した現在では意味が薄れたと
  思われます。




↑クリックすると拡大します。


2. 正規分布

02 正規分布(解説)
 1.正規分布について、説明して行きます。
 2.正規分布は、下記の様に表現します。
  表現方法: N(μ,σ
  平均値 : μ
  標準偏差: σ
 3.製造工程からデータを採取すると、データが正規
  分布になる事が多いです。
 4.品質管理を勉強する上で、正規分布は極めて重要な
  分布なので、その性質を十分に理解して下さい。



↑クリックすると拡大します。


3. 標準正規分布

03 標準正規分布(解説)
 1.標準正規分布について、説明して行きます。
 2.標準正規分布は、下記の様に表現します。
  表現方法: N(0,1
  平均値 : 0
  標準偏差: 1
 3.標準正規分布は、標準正規分布表で確率が求められ
  ます。確率は、以下の通りです。
  ±1: 68.3%
  ±2: 95.4%
  ±3: 99.7%


↑クリックすると拡大します。


4. 基準化の方法

04 基準化の方法(解説)
 1.基準化の方法について、説明して行きます。
 2.基準化には、以下の3つのデータを使います。
  x: 測定値
  μ: 平均値
  σ: 標準偏差
 3.計算方法は、測定値から平均値を引き、その値を
  標準偏差で割る方法です。
 4.下式で計算します。
  z=(x−μ)/σ



↑クリックすると拡大します。


品質管理ソフトは、下記をクリックして下さい。
本館:エクセル将棋館(品質管理ソフト)

information

姉妹サイトは、下記アイコンを
クリックして下さい。


本館:エクセル将棋館
本館:エクセル将棋館

別館:エクセル株式館 別館:エクセル株式館

スポンサード リンク