本文へスキップ

品質管理はデータに始まり、データで終わります。

  1. トップ>
  2. 改善活動>
  3. 定点観測

定点観測fixed point observation


(目次)

 1. 定点観測とは
 2. 定点観測の対象
 3. 定点観測の方法
 4. 定点観測の解析
 5. 定点観測の活用

1. 定点観測とは

(解説)
 1.定点観測について、説明して行きます。
 2.定点観測は、一定の箇所や物の経時変化を観測する事
  です。
 3.定点観測は、下記の3つ方法が代表的です。
  ・海洋の観測
  ・気象の観測
  ・事象の観測
 4.対策前後、改良前後、ビフォー・アフターなども、
  定点観測の1種と考えて良いです。
 5.以下、事象の観測に絞って記載して行きます。


↑クリックすると拡大します。


2. 定点観測の対象

(解説)
 1.定点観測の対象について、説明して行きます。
 2.定点観測の対象は、以下の5つが代表的です。
  ・場所  ・・・ 5Sの観測
  ・製品  ・・・ 出来栄えの観測
  ・設備  ・・・ 状態の観測
  ・他社品 ・・・ ベンチの観測
  ・家電等 ・・・ 価格の観測
 3.対象が人の場合も有り、この場合は健康診断が当て
  はまります。



↑クリックすると拡大します。


3. 定点観測の方法

(解説)
 1.定点観測の方法について、説明して行きます。
 2.定点観測の方法は、下記の5種類が有ります。
  ・カメラ、ビデオ撮影
  ・見本との比較
  ・始業時点検
  ・性能調査
  ・価格調査
 3.何れの方法も、経時変化を観測する方法です。




↑クリックすると拡大します。


4. 定点観測の解析

(解説)
 1.定点観測の解析について、説明して行きます。
 2.定点観測の解析は、下記の4種類が有ります。
  ・目視による解析
  ・表計算による解析
  ・グラフによる解析
  ・統計手法による解析
 3.定点観測の解析は、定点観測の方法によって異なり
  ます。




↑クリックすると拡大します。


5. 定点観測の活用

(解説)
 1.定点観測の活用について、説明して行きます。
 2.定点観測の活用は、第一に現状把握です。
 3.現状把握を行った後に、改善か維持かを決定します。
 4.改善、維持についても、定点観測が有用な手段となり
  ます。







↑クリックすると拡大します。


品質管理ソフトは、下記をクリックして下さい。
本館:エクセル将棋館(品質管理ソフト)

information

姉妹サイトは、下記アイコンを
クリックして下さい。


本館:エクセル将棋館
本館:エクセル将棋館

別館:エクセル株式館 別館:エクセル株式館

スポンサード リンク