本文へスキップ
  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. ホームページビルダー16、共通部分の追加方法

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
Access2010、最新のレコードを安定して取得する方法
Windows10、マッハドライブはアンイストールすべき
パソコンの動作が遅い、SSDによる高速化2
Netflix、解像度が低い時の対処方法
Access2010、定義XMLによるスキーマの確認が失敗する時の対処方法

ホームページビルダー16、共通部分の追加方法

ホームページビルダー16ではフルCSSテンプレートを使用すると、ヘッダー、ナビ、サイドバー、フッター
など各ページの共通部分を同期する事が可能で、大変便利になっています。

しかし、フルCSSテンプレートでは共通部分が下記の赤字箇所に固定化されており、青字箇所には有りません。
ここでは、青字箇所に共通部分の追加を行う方法を記載します。

  ヘッダー
  ナビ
 ボディ  サイドバー
  フッター

上記の青字箇所(ボディ)に共通部分を追加します。

以下、ホームページビルダー16、共通部分の追加方法を記載して行きます。
(編集スタイル:スタンダード)

(項目1)
 ・ 編集画面の表示を、HTMLソースに切り替えます。
 ・<body>〜</body>の間に、<div id="xxx">テスト</div>を追記します。
 ・xxxは、divタグのidです。重複の無い分かりやすいidにすると良いです。

(項目2)
 ・編集画面の表示を、ページ編集に切り替えます。
 ・右の<>アイコン(タグ一覧)をクリックします。アイコンが無い場合は、上のメニューバーから
  表示→タグ一覧ビューを選択します。

(項目3)
 ・テストをクリックします。
 ・右上のビューで<div id="xxx">を探して、クリックします。
 ・右クリックして、共通部分として登録を選びます。
 ・共通部分名を入力して、OKを押します。
 ・これで、xxxが共通部分として追加されます。

(項目4)
 ・共通部分の同期は、通常の手順で行います。

(項目5)
 ・追加した共通部分を削除するには、下記の手順を行います。
 ・テストをクリックします。
 ・右上のビューで<div id="xxx">を探して、クリックします。
 ・右クリックして、共通部分の管理を選びます。
 ・削除したい共通部分を選択して、ユーザー共通部分の削除を押します。
 ・これで、xxxが共通部分から削除できます。

(項目6)
 ・以上で、ホームページビルダー16、共通部分の追加方法は終了です。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市

e−mail(e−mail


スポンサード リンク