本文へスキップ
  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. パソコンの動作が遅い、プロセスを解析するツール

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
Access2010、最新のレコードを安定して取得する方法
Windows10、マッハドライブはアンイストールすべき
パソコンの動作が遅い、SSDによる高速化2
Netflix、解像度が低い時の対処方法
Access2010、定義XMLによるスキーマの確認が失敗する時の対処方法

パソコンの動作が遅い、プロセスを解析するツール

パソコンの動作が遅い場合があります。
パソコンが動作している時は、複数のプロセスが動いています。
負荷が大きいプロセスがあると、パソコンの動作が遅くなります。

以下、パソコンの動作が遅い、パソコンのプロセスを解析するツールを記載して行きます。

(項目1)
 ・下記のプロセス解析ツールは、標準のタスクマネージャーより高性能です。
  名称: Process Explorer
  種類: タスクマネージャー
  言語: 英語
 ・以下、使用方法について記載して行きます。
 ・Process Explorerにアクセスし、ファイルをダウンロードします。
 ・ファイルを解凍して実行すると、下記の画面が表示されます。
 ・各プロセスの状態が分かります。
  PID          : プロセスの識別番号。プロセスの実行時に割り当てられる
  CPU          : プロセスが利用しているCPUの割合
  Private Bytes: プロセスに排他的に割り当てられたメモリのサイズ
  Working Set  : プロセスが利用している物理メモリのサイズ
  Description  : プロセスの説明
  Company Name : プロセスを提供するベンダーの名前
  

 ・View → System Information を選ぶと、以下の様にシステム情報が
  表示されます。

(項目2)
 ・Summary
 ・システム情報の概要です。
  

(項目3)
 ・CPU
 ・CPUの負荷状況です。
  

(項目4)
 ・Memory
 ・メモリの使用状況です。
  

(項目5)
 ・I/O
 ・I/Oのアクセス状況です。
  

(項目6)
 ・GPU
 ・GPUの負荷状況です。
  

(項目7)
 ・以上で、パソコンの動作が遅い、パソコンのプロセスを解析するツールは終了です。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市

e−mail(e−mail


スポンサード リンク