本文へスキップ
  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. Lenovo G570、ブルースクリーンが発生する原因

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
Access2010、最新のレコードを安定して取得する方法
Windows10、マッハドライブはアンイストールすべき
パソコンの動作が遅い、SSDによる高速化2
Netflix、解像度が低い時の対処方法
Access2010、定義XMLによるスキーマの確認が失敗する時の対処方法

Lenovo G570、ブルースクリーンが発生する原因

Lenovo G570でブルースクリーンが発生しました。
発生したパソコンは、下記のソフトを使用していました。

OS       : Windows7(64bit)
ブラウザ     : IE10

以下、Lenovo G570、ブルースクリーンが発生する原因と対策を記載して行きます。

(項目1)
 ・2012年6月に、Lenovo G570を購入しました。スペックは下記の通りです。
  型番 : 4334BZJ
  液晶 : 15.6インチ(ワイド)
  解像度: 1366x768
  CPU: Core i5 2450M
  HDD: 750GB
  メモリ: 4GB
  

(項目2)
 ・2013年5月に、ブルースクリーンが3回発生しました。スリープ復帰後が2回、
  ネットサーフィン時が1回です。
 ・2013年になってからは、これ以外にも発生した記憶がありますが、時期と回数は失念しました。

(項目3)
 ・エラーコードは、0x00000050でした。
 ・Lenovo、ブルースクリーン、0x00000050をキーワードにして、インターネットで
  調べると、Microsoftの修正プログラム KB2670838 を適用するとスルースクリーン 0x00000050
  が見つかりました。

(項目4)
 ・原因は、更新プログラムKB2670838でした。
 ・更新プログラムKB2670838は、IE9からIE10にアップグレードした時に、
  自動的にインストールされた様です。

(項目5)
 ・対策は、下記の手順で行います。
 ・更新プログラムKB2670838をアンインストールします。
 ・パソコンを再起動します。
 ・更新プログラムKB2670838を非表示に設定します。

(項目6)
 ・以上で、Lenovo G570、ブルースクリーンが発生する原因は終了です。

(追記1)
 ・上記の対策後は、不具合は発生していません。
 ・更新プログラムKB2670838をアンインストールすると、自動的にIE10からIE9に
  ダウングレードします。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市

e−mail(e−mail


スポンサード リンク