本文へスキップ
  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. IE8、クロスサイト スクリプト防止でアドセンスが表示されない原因

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
Access2010、最新のレコードを安定して取得する方法
Windows10、マッハドライブはアンイストールすべき
パソコンの動作が遅い、SSDによる高速化2
Netflix、解像度が低い時の対処方法
Access2010、定義XMLによるスキーマの確認が失敗する時の対処方法

IE8、クロスサイト スクリプト防止でアドセンスが表示されない原因

IE8でクロスサイト スクリプト防止でアドセンスが表示されない現象が発生しました。
発生したパソコンは、下記のソフトを使用していました。

OS       : Windows7(64bit)
ブラウザ     : IE8

以下、IE8、クロスサイト スクリプト防止でアドセンスが表示されない原因と対策を記載して行きます。

(項目1)
 ・当サイトをIE8で閲覧すると、アドセンスが表示されない現象が発生しました。
 ・Google Chromeでは、正常に表示されます。

(項目2)
 ・IE8でのエラーメッセージは、下記の通りです。

  「Internet Explorerはクロスサイト スクリプトを防止するために、このページを変更しました。」

 ・互換表示ボタンを押すと、アドセンスが表示される様になりました。

(項目3)
 ・IE8、互換表示をキーワードにして、インターネットで調べると、
  IISのサイト設定でIE8の互換表示モードを強制するが見つかりました。

(項目4)
 ・対策は、各ページの<head>の下にMETAタグを追加します。

  <head>
  <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=EmulateIE7" />
   ・
   ・
   ・
  </head>

(項目5)
 ・IE8でアドセンスが表示される事を確認します。

(項目6)
 ・以上で、IE8、クロスサイト スクリプト防止でアドセンスが表示されない原因と対策は終了です。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市

e−mail(e−mail


スポンサード リンク