本文へスキップ
  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. パソコンの動作が不良、マウスカーソルが勝手に動く原因

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
Access2010、最新のレコードを安定して取得する方法
Windows10、マッハドライブはアンイストールすべき
パソコンの動作が遅い、SSDによる高速化2
Netflix、解像度が低い時の対処方法
Access2010、定義XMLによるスキーマの確認が失敗する時の対処方法

パソコンの動作が不良、マウスカーソルが勝手に動く原因

パソコンは色々な事が出来て非常に便利です。入力機器にはキーボードやマウスが有りますが、特にマウスでの
操作は初心者にも簡単です。

しかし、パソコンの種類や設定によっては、マウスカーソルが勝手に動く現象が発生します。
発生したパソコンは、下記の状況で使用していました。

OS       : Windows8.1(32bit)
パソコン     : Lenovo Flex10
マウス      : Digio2 MUS−ZTK84YBK

以下、パソコンの動作が不良、マウスカーソルが勝手に動く原因と対策を記載して行きます。

(項目1)
 ・ノートPCのLenovo Flex10を購入してから、3ヶ月が過ぎた頃にマウスカーソルが勝手に動く
  現象が発生しました。
 ・マウスはDigio2 MUS−ZTK84YBKで、有線USB接続タイプ光学式マウスです。

(項目2)
 ・マウスに触っていなくても、マウスカーソルが微動して少しずつ移動する現象です。
 ・この為、マウス操作が非常に不正確になり、パソコンの使用が困難な状況になりました。

(項目3)
 ・インターネットで「マウスカーソル+勝手に動く」で検索すると、
  マウスが勝手に動く原因 | パールライトの世界。が見つかりました。
 ・これによると、「不要なマウスのデバイスを無効にする」と記載されていました。

(項目4)
 ・コントロール パネル → ハードウェアとサウンド → デバイスマネージャー を開くと、下記の様に
  なっていました。
  

 ・マウスとそのほかのポインティングデバイスの所に、HID準拠マウスとLenovo pointing 
  deviceの2つが有りました。
 ・HID準拠マウスはUSBマウス、Lenovo pointing deviceはノートPCのマルチ
  タッチ・タッチパッドです。

(項目5)
 ・HID準拠マウスは、以下のプロパティです。
  

  

 ・Lenovo pointing deviceは、以下のプロパティです。
  

  

(項目6)
 ・HID準拠マウスとLenovo pointing deviceで、Lenovo pointing 
  deviceを無効にする必要が有ります。
 ・しかし、Lenovo pointing deviceのプロパティでは、無効(D)がグレーアウトして
  おり、デバイスを無効に出来ませんでした。

(項目7)
 ・今度は、コントロール パネル → ハードウェアとサウンド → マウス を開いて見ました。
  

 ・更にELANタブをクリックしました。
  

 ・「外部USBマウスが挿入されているときは無効にする」が有りましたので、これにチェックを入れました。
  

(項目8)
 ・結果、マウスカーソルが勝手に動く現象は回避できました。
 ・ノートPCのマルチタッチ・タッチパッドが悪影響を及ぼしていた様です。

(項目9)
 ・以上で、パソコンの動作が不良、マウスカーソルが勝手に動く原因と対策は終了です。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市

e−mail(e−mail


スポンサード リンク