本文へスキップ
  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. Windows7、ハイブリッドスリープから復帰できない原因

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
Access2010、最新のレコードを安定して取得する方法
Windows10、マッハドライブはアンイストールすべき
パソコンの動作が遅い、SSDによる高速化2
Netflix、解像度が低い時の対処方法
Access2010、定義XMLによるスキーマの確認が失敗する時の対処方法

Windows7、ハイブリッドスリープから復帰できない原因

Windows7は安定性が高く、ハイブリッドスリープなど優れた機能が満載なOSです。
ユーザーアカウントを追加すれば、複数のユーザーが1つのパソコンで各々のユーザーの環境にて使用でき、
非常に便利です。

しかし、ハイブリッドスリープから復帰できない現象が発生しました。
ハイブリッドスリープが活用できないと、起動に時間がかかり大変不便になります。
発生したパソコンは、下記のソフトを使用していました。

OS       : Windows7(64bit)

以下、Windows7、ハイブリッドスリープから復帰できない原因と対策を記載して行きます。

(項目1)
 ・パソコンの定期メンテの為、CCleaner、Glary Utilities、Wise Disk
  Cleaner、NTREGOPT、Diskeeperと色々なソフトを使用しました。

(項目2)
 ・上記のメンテが終了した後に、ハイブリッドスリープで終了しました。
 ・その後に起動すると「Windowsが正しくシャットダウンされませんでした。」が表示され、
  「Windowsを通常起動する」を選択するとチェックディスクが始まってしまいました。
 ・チェックディスクが終了した後は、正常に起動できました。

(項目3)
 ・この様にハイブリッドスリープから復帰できない現象が発生しました。
 ・チェックディスクが始まった事から、ファイル破損の可能性が高いと考えました。
 ・ハイブリッドスリープでは終了時にhiberfil.sysにメモリの内容を書き込むので、恐らく
  hiberfil.sysが破損したのでしょう。

(項目4)
 ・インターネットで、「Windows7+ハイブリッドスリープ+復帰できない」をキーワードにして検索
  しても、原因は不明でした。

(項目5)
 ・Windows7の終了方法は、シャットダウン、スリープ、休止状態、ハイブリッドスリープの4種類が
  有ります。
 ・この中で、休止状態、ハイブリッドスリープがhiberfil.sysを使用します。
 ・シャットダウンは論外として、hiberfil.sysを使用しないスリープを試して見ました。
 ・ハイブリッドスリープとスリープ切り替えは、下記で行えます。
  コントロールパネル → ハードウェアとサウンド → 電源オプション → プランの変更 →
  詳細な電源設定の変更 → スリープ → ハイブリッドスリープを許可する で変更できます。
  オン: ハイブリッドスリープ
  オフ: スリープ
 ・すると、スリープでは正常に復帰できました。その後、複数回スリープを繰り返し見ましたが、全く問題は
  有りませんでした。

(項目6)
 ・ハイブリッドスリープから復帰できない原因は不明でしたが、ハイブリッドスリープからスリープに変更する
  事で正常に復帰できる様になりました。


(項目7)
 ・以上で、Windows7、ハイブリッドスリープから復帰できない原因と対策は終了です。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市

e−mail(e−mail


スポンサード リンク