本文へスキップ
  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. Windows7、スリープから復帰できない原因

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
Access2010、最新のレコードを安定して取得する方法
Windows10、マッハドライブはアンイストールすべき
パソコンの動作が遅い、SSDによる高速化2
Netflix、解像度が低い時の対処方法
Access2010、定義XMLによるスキーマの確認が失敗する時の対処方法

Windows7、スリープから復帰できない原因

Windows7は安定性が高く、スリープやハイブリッドスリープなど優れた機能が満載なOSです。
ユーザーアカウントを追加すれば、複数のユーザーが1つのパソコンで各々のユーザーの環境にて使用でき、
非常に便利です。

しかし、スリープから復帰できない現象が発生しました。
スリープが活用できないと、起動に時間がかかり大変不便になります。
発生したパソコンは、下記のソフトを使用していました。

OS       : Windows7(64bit)

以下、Windows7、スリープから復帰できない原因と対策を記載して行きます。

(項目1)
 ・発生した現象は、以下の通りです。
 ・いつも通りスリープで終了し、その後に電源ボタンを押してパソコンを起動しました。
 ・すると、「モニターは真っ黒、ディスクアクセス無し、ケースの冷却ファンは回っている」と言う状態に
  なりました。
 ・キーボードやマウスの操作にも反応しないので、電源ボタン長押しで電源を切りました。
 ・その後に起動すると「Windowsが正しくシャットダウンされませんでした。」が表示され、
  「Windowsを通常起動する」を選択すると正常に起動できました。

(項目2)
 ・インターネットで、「Windows7+スリープ+復帰できない」をキーワードにして検索すると、
  SP1適用後スリープからの復帰が失敗する。 Windows 7 Ultimateが見つかりました。
  これによると、「マザーボードの電池を交換したら一発で直りました。」との情報が有りました。

(項目3)
 ・上記の情報に従い、マザーボードの電池を交換する事にしました。
 ・パソコンのケースを開けると、下図の様にボタン電池が見つかりました。
  

 ・ボタン電池の型はCR2032でしたので、早速コンビニで買ってきました。
  

 ・ボタン電池を交換するとCMOSがクリアされるので、BIOS及び時計が初期化します。
 ・パソコンを起動して、BIOSデフォルト設定を読み込み、時計を再設定しました。

(項目4)
 ・その後、スリープ→起動をテストを行いましたが、正常にスリープから復帰できました。
 ・スリープから復帰できない原因は、ボタン電池の劣化でした。
 ・取り敢えず、この状態で暫く様子を見たいと思います。

(項目5)
 ・以上で、Windows7、スリープから復帰できない原因と対策は終了です。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市

e−mail(e−mail


スポンサード リンク