本文へスキップ
  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. Windows8.1、IE11のFlash Playerのバージョンを確認する方法

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
Access2010、最新のレコードを安定して取得する方法
Windows10、マッハドライブはアンイストールすべき
パソコンの動作が遅い、SSDによる高速化2
Netflix、解像度が低い時の対処方法
Access2010、定義XMLによるスキーマの確認が失敗する時の対処方法

Windows8.1、IE11のFlash Playerのバージョンを確認する方法

Windows8.1は、メトロUIが特徴的でタブレットPCには向いているOSと思います。
ブラウザは標準でIE11が入っています。

しかし、IE11のFlash Playerの更新及びバージョンの確認方法が不明確でした。
使用したパソコンは、下記のソフトを使用していました。

OS       : Windows8.1(32bit)
ブラウザ     : IE11

以下、Windows8.1、IE11のFlash Playerのバージョンを確認する方法を記載して行き
ます。

(項目1)
 ・IE11のFlash Playerを更新しようと思い、Flash Player | Adobe Flash Player | 製品概要
  にアクセスしました。
  

(項目2)
 ・上記のページで、「Flash Playerのダウンロード」をクリックすると、下記のページが表示され
  ダウンロードが出来ませんでした。
  

(項目3)
 ・インターネットで色々と調べて見ると、「Windows8.1では、IE11にFlash Player
  が内蔵されている。
」との事でした。
 ・IE11のFlash Playerを更新するには、Windows8.1のコントロールパネルから
  更新プログラムの確認を行えば良いです。

(項目4)
 ・IE11のFlash Playerのバージョンを確認する方法は、Flash Player の状況確認にアクセス
  します。
 ・インストールされているバージョンが表示されますので、最新のバージョンと比較しましょう。
  

(項目5)
 ・以上で、Windows8.1、IE11のFlash Playerのバージョンを確認する方法は終了
  です。
 ・Windows8.1の更新プログラムの確認を有効にしていれば、Flash Playerは自動的に
  更新されます。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市

e−mail(e−mail


スポンサード リンク