本文へスキップ
  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. Excel2013、リンク元を削除する方法

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
Access2010、最新のレコードを安定して取得する方法
Windows10、マッハドライブはアンイストールすべき
パソコンの動作が遅い、SSDによる高速化2
Netflix、解像度が低い時の対処方法
Access2010、定義XMLによるスキーマの確認が失敗する時の対処方法

Excel2013、リンク元を削除する方法

Excel2013は、手頃な価格で高機能な表計算ソフトです。
別のブックに外部リンクを貼ると、情報が更新された時に同期が可能となります。

しかし、情報の更新が不要の場合は、外部リンクが貼って有るとメッセージが表示され煩わしい事が有ります。
パソコンは、下記のソフトを使用していました。

OS       : Windows8.1(32bit)
表計算ソフト   : Excel2013(32bit)

以下、Excel2013、リンク元を削除する方法を記載して行きます。

(項目1)
 ・別のブックに外部リンクが貼って有ると、ブック起動の度に下記のメッセージが表示され、煩わしい場合が
  有ります。

 ・例1: セキュリティの警告 リンクの自動更新が無効にされました。
  

 ・例2: このブックには、安全でない可能性がある外部ソースへのリンクが1つ以上含まれています。
  

(項目2)
 ・外部リンクが貼られている場所は、数式、名前、グラフ、オブジェクトが有ります。

 ・数式
  

 ・名前
  

 ・グラフ
  

 ・オブジェクト
  

(項目3)
 ・数式、グラフの外部リンクを削除する方法は、以下の通りです。
 ・データタブ→リンクを編集を選択し、「リンクの解除」をクリックします。
  

 ・名前の外部リンクを削除する方法は、以下の通りです。
 ・数式タブ→名前の管理を選択し、「削除」をクリックします。
  

 ・オブジェクトの外部リンクを削除する方法は、以下の通りです。
 ・オブジェクトを右クリックし、「ハイパーリンクの削除」をクリックします。

(項目4)
 ・以上で、Excel2013、リンク元を削除する方法は終了です。
 ・外部リンクが必要な場合も有りますので、十分に確認してから削除して下さい。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市

e−mail(e−mail


スポンサード リンク