本文へスキップ
  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. Excel2013、実行時エラー1004VLookupプロパティを取得できませんの原因

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
Access2010、最新のレコードを安定して取得する方法
Windows10、マッハドライブはアンイストールすべき
パソコンの動作が遅い、SSDによる高速化2
Netflix、解像度が低い時の対処方法
Access2010、定義XMLによるスキーマの確認が失敗する時の対処方法

Excel2013、実行時エラー1004VLookupプロパティを取得できませんの原因

Excel2013は、手頃な価格で高機能な表計算ソフトです。
VBAでは、Application.WorksheetFunctionを使用すると、エクセル関数を用いる事が可能で、大変便利です。

しかし、Application.WorksheetFunction.VLookupを使用した所、下記のエラーが発生しました。
実行時エラー1004: WorksheetFunctionクラスのVLookupプロパティを取得できません。
パソコンは、下記のソフトを使用していました。

OS       : Windows8.1(32bit)
表計算ソフト   : Excel2013(32bit)

以下、Excel2013、実行時エラー1004VLookupプロパティを取得できませんの原因と対策を記載して行きます。

(項目1)
 ・下記の表で、VBAを用いてVLOOKUP関数を使用するプログラムを開発していました。
  

(項目2)
 ・VBAを実行した所、下記のエラーが発生しました。
 ・実行時エラー1004: WorksheetFunctionクラスのVLookupプロパティを取得できません。
  

(項目3)
 ・デバッグを押すと、2行目で止まっていました。
  

(項目4)
 ・表を良く見てみると、黄色の注意マークが表示されており、「数値が文字列として保存されています」と
  なっていました。 
  

(項目5)
 ・上記の表示で、「数値に変換する」を選んだ所、VBAは正常に作動しました。
 ・検索を実施する際に、変数の種類が違った為(数値と文字列で検索)、発生した様です。
  

(項目6)
 ・以上で、Excel2013、実行時エラー1004VLookupプロパティを取得できませんの原因と
  対策は終了です。
 ・検索、置換、比較等を行う場合は、変数の型を合わせる必要があるので、注意しましょう。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市

e−mail(e−mail


スポンサード リンク