本文へスキップ
  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. パソコンの動作が遅い、起動が遅い時の確認事項

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
Access2010、最新のレコードを安定して取得する方法
Windows10、マッハドライブはアンイストールすべき
パソコンの動作が遅い、SSDによる高速化2
Netflix、解像度が低い時の対処方法
Access2010、定義XMLによるスキーマの確認が失敗する時の対処方法

パソコンの動作が遅い、起動が遅い時の確認事項

パソコンの性能は、CPU、メモリ、ストレージ(HDD、SSD)、グラフィックボードによって決まります。
上記4つのバランスが取れている事が重要であり、どれか一つが遅いと全体が遅くなってしまいます。

パソコン起動時にBIOS画面の処理が遅い現象が発生しました。

OS       : Windows10(64bit)ビルド 10586.164

以下、パソコンの動作が遅い、起動が遅い時の確認事項を記載して行きます。

(項目1)
 ・ある時から、パソコン起動時にBIOS画面の処理が遅い現象が発生しました。
 ・下記の画面でDHCPの箇所でクルクルと棒が回っており、ここで非常に時間が掛かっていました。
 ・暫く待つと、正常に起動して問題なくパソコンを使用できます。
  

(項目2)
 ・パソコンの起動が遅いとストレスを感じますので、改善策を調査しました。
 ・インターネットで色々と調べると、PCの起動時に、DHCPと表示される箇所で時間がかかるが見つかり
  ました。
 ・上記の情報によると、「ブートデバイスの起動順位を変更すれば良い」との事でした。

(項目3)
 ・以下、ブートデバイスの起動順位を変更する方法を記載します。BIOSによっては、画面が異なります。
 ・BIOSを起動してから、「Advanced BIOS Features」を選択します。
  

 ・次に、「Boot Sequence」の箇所で、Enterキーを押します。
  

 ・「1st Boot Device」の所を見てみると、Network:Realteとなって居ました。
 ・ここでEnterキーを押して、起動順位を変更して行きます。
  

 ・Enterキー押すと下記画面となります。
  

 ・そして、OSが入っているHDDを選択します。
  

 ・「1st Boot Device」が、OSが入っているHDDになった事を確認します。
  

 ・最後に、F10キーを押して保存後に起動します。
  

(項目4)
 ・以上で、パソコンの動作が遅い、起動が遅い時の確認事項は終了です。
 ・何らかの原因で、ブートデバイスの起動順位が変わったのが原因でした。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市

e−mail(e−mail


スポンサード リンク