本文へスキップ
  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. Access2010、他のアクセスから簡単にテーブルをインポートする方法

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
ホームページビルダー16、フォルダビュー活用による効率化
エアコン、霧ヶ峰MSZ−L285で耳栓による風切音の対策
ホームページビルダー16、ページの複製による高速化
かんたん携帯9、メール操作が遅い時の対処方法
ホームページビルダー16、ページ切り替えを速くする方法

Access2010、他のアクセスから簡単にテーブルをインポートする方法

Access2010は、手頃な価格で高機能のデータベースを簡単に作成できるソフトです。
Access2010にはオブジェクトとして、テーブル、クエリ、フォーム、レポート、マクロ、
モジュール(VBA)が有ります。

しかし、Access2010で他のアクセスからテーブルをインポートしようとした時、追加クエリの作成が
必要で手間がかかりました。使用したパソコンは、下記のソフトを使用していました。

OS       : Windows10(64bit)バージョン1803(OSビルド 17134.523)
表計算ソフト   : Access2010(32bit)

以下、Access2010、他のアクセスから簡単にテーブルをインポートする方法を記載して行きます。

(項目1)
 ・Access2010で他のアクセスからテーブルをインポートしようとした時、追加クエリの作成が
  必要で手間がかかりました。
 ・インポート: 下の右のテーブルを左のテーブルに追加する作業の事です。
   

(項目2)
 ・色々と検討した所、Access2010で他のアクセスから簡単にテーブルをインポートする方法が
  見つかりました。
 ・インポートは、下記の手順で行います。
  @2つのテーブルを開く。
  Aインポート元のテーブルを選択する。(右のテーブルを選択)
  Bインポート先にドロップする。   (左のテーブルにドロップ)
  

 ・「既存のテーブルにデータを追加」を選択して、OKを押します。
  

(項目3)
 ・上記の方法で、テーブルをインポートする事が出来ました。
 ・テーブルを開いた状態でインポートした場合は、一度テーブルを閉じてから開くと、表示が更新されます。
  

(項目4)
 ・以上で、Access2010、他のアクセスから簡単にテーブルをインポートする方法は終了です。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市

e−mail(e−mail


スポンサード リンク