本文へスキップ
  1. トップページ>
  2. VBA>
  3. VBA将棋、駒の選択

VBAvba

VBA関係の情報を色々を記載して行きます。


VBA将棋、駒の選択

駒をクリックした時の動作をプログラムします。
メイン画面の選択セルが変更になった時に、マクロが動作する様にします。
Sheet1 (メイン画面)に下記のVBAコードを記述します。

Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)
  Call M01_メイン画面
End Sub

次に選択セルの位置を判別し、駒の種類、自分、相手の駒を識別します。
駒の種類は、歩、香、桂などの文字情報です。
自分、相手の駒を識別するには、方向を調べます。

Sub M01_メイン画面()

'駒の選択
R = ActiveCell.Row '選択セルの行
C = ActiveCell.Column '選択セルの列
koma1 = Cells(R, C) '選択セルの内容を設定
sikibetu = Cells(R, C).Orientation '自分、相手の駒を識別

End Sub


contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市

e−mail(e−mail


スポンサード リンク