本文へスキップ
  1. トップページ>
  2. VBA>
  3. VBA入門、VBEのオプション

VBAvba

VBA関係の情報を色々を記載して行きます。


VBA入門、VBEのオプション

(項目1)
 ・VBEはVBAを記述できる他に、色々と便利な機能が付属しています。
 ・本ページでは、VBEのオプションを説明します。これによって、使い勝手が向上します。
 ・以下、Excel2016で説明して行きます。

(項目2)
 ・VBEでオプションを変更するには、下記の手順を実行します。
 ・VBE起動 → 表示を選択 → ツール オプションを選択。

(項目3)
 ・編集タブになっている事を確認します。
 ・次に、「変数の宣言を強制する」にチェックを入れ、OK押します。
 ・これにより、使用する変数の種類を明示させる様にします。変数の種類を明示する事で、デバグ作業が容易と
  なります。
  

(項目4)
 ・標準モジュールを追加すると、下記の画面となります。
 ・標準モジュールの先頭に、Option Explicitが自動的に挿入されます。
  

(項目5)
 ・この状態でVBAコードを記入すると、下記の状態となります。
 ・コメント文は緑色になりますが、その他は黒色です。
 ・標準設定では、VBAコードは見辛い状態です。
  

(項目6)
 ・エディターの設定タブを選択します。
 ・標準では、下記の設定となっています。
  

(項目7)
 ・エディターの設定を以下の様に変更します。
  キーワード: 前景 赤色
  識別子  : 前景 青色
  フォント名: 好きなフォント
  サイズ  : 12
  

(項目8)
 ・すると、以下の画面となります。
 ・これで、VBAコードが大変見易くなりました。
  

(項目9)
 ・以上で、VBA入門、VBEのオプションは終了です。


contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市

e−mail(e−mail


スポンサード リンク