本文へスキップ

別館:エクセルQC館 別館:エクセル株式館

  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. Access2010、TransferSpreadsheetは上書きできないのが仕様

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
@Office365、PowerPoint:マウスカーソルが表示されない原因
AWindows10、スリープ復帰後にIPv6に繋がらない原因
BOffice365、Excel:VBAで特定のセルを左上にする方法
CWindows10、休止状態にすると直後に再起動する時の対処方法
DOffice365、Access:直前のレコードと同じ値を入力する方法

Access2010、TransferSpreadsheetは上書きできないのが仕様

Access2010は、手頃な価格で高機能のデータベースを簡単に作成できるソフトです。
Access2010にはオブジェクトとして、テーブル、クエリ、フォーム、レポート、マクロ、
モジュール(VBA)が有ります。

しかし、Access2010でVBAのTransferSpreadsheetで上書きできない現象が発生しました。
2回目の上書きが失敗する状況でした。使用したパソコンは、下記のソフトを使用していました。

OS       : Windows10(64bit)バージョン1909(OSビルド 18363.657)
表計算ソフト   : Access2010(32bit)

以下、Access2010、TransferSpreadsheetは上書きできないのが仕様を記載して行きます。

(項目1)
 ・Access2010でVBAのTransferSpreadsheetで上書きできない現象が発生しました。
  2回目の上書きが失敗する状況でした。

(項目2)
 ・インターネットで色々と調べて見ると、AccseeVBA Excelエクスポート 決まったファイル名で上書き保存
  する - AccessVBAメモ
が有りました。
 ・これによると、「エクセルファイルを削除してから実行する」との事でした。

(項目3)
 ・下記の様に、Killコマンドを追加した所、2回目以降も正常に上書きできました。
  Kill "Exファイル"
  DoCmd.OpenTable "Acデータ", acViewNormal, acEdit
  DoCmd.TransferSpreadsheet acExport, 10, "Acデータ","Exファイル", True, ""

(項目4)
 ・TransferSpreadsheetによるエクスポートは、上書きできない仕様の様です。
 ・同名のファイルがあると、動作しません。
 ・同名のファイルは、予め削除する必要が有ります。

(項目5)
 ・以上で、Access2010、TransferSpreadsheetは上書きできないのが仕様は終了です。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市


スポンサード リンク