本文へスキップ

別館:エクセルQC館 別館:エクセル株式館

  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. ホームページビルダー21、Webサイトのhttps化

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
Office365、ストアアプリ版はNG
Windows10、ホットキーが設定できない時の対処方法
ホームページビルダー21、共通部分の同期が表示されない原因
ホームページビルダー21、Webサイトのhttps化
Excel2010、VBAで繰り返しが止まる時の対処方法

ホームページビルダー21、Webサイトのhttps化

ホームページビルダー21は、手頃な価格で機能が豊富です。ホームページ作成ソフトでは一番人気でしょう。

本ページではWebサイトのhttps化を説明します。Webサイトをhttps化すると安全な通信が確立
され、検索順位の向上も見込まれます。
以下、ホームページビルダー21、Webサイトのhttps化を記載して行きます。
(編集スタイル:スタンダード)

(項目1)
 ・Webサイトのhttps化は、以下の手順で行います。
  手順1: 使用しているレンタルサーバで、無料の「SSL証明書」を発行する。
  手順2: ホームページのURLを、「https」で入力して、ホームページが表示されることを確認する。
  手順3: ホームページの画像が正常に表示されていることと、内部リンクをたどれることを確認する。
  手順4: 絶対パスを使用している場合は、「http」から「https」に変更する。
  手順5: URLの転送設定(httpからhttpsへの転送)を行う為、「.htaccess」ファイルの先頭に、下記を
       追記する。
       RewriteEngine on
       RewriteCond %{HTTPS} off
       RewriteRule (.*) https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

(項目2)
 ・Webサイトのhttps化を行った後は、下記の設定変更を行います。
  Google サーチコンソール
  Google アナリティクス

(項目3)
 ・以上で、ホームページビルダー21、Webサイトのhttps化は終了です。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市


スポンサード リンク