本文へスキップ

別館:エクセルQC館 別館:エクセル株式館

  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. Windows10、スリープ死の簡単な対策

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
@Office365、PowerPoint:スライドが表示されない原因
AWindows10、ファイルが削除できない時の対処方法
BWindows10、デスクトップのアイコンが変わった時の対処方法
CWindows10、スリープ死の簡単な対策2
Dパソコンの動作が不良、起動しない時の対処方法
EOffice365、Excel:VBAでワークシートとLen関数が異なる

Windows10、スリープ死の簡単な対策

Windows10はWindowsの最後のバージョンであり、インストールされているパソコンは永久に
使用できるのが特徴です。

しかし、Windows10でスリープ死が発生する場合が有ります。スリープ死とは、スリープから復帰でき
ない現象です。使用したパソコンは、下記のソフトを使用していました。

OS       : Windows10(64bit)バージョン20H2(OSビルド 19042.746)

以下、Windows10、スリープ死の簡単な対策を記載して行きます。

(項目1)
 ・ Windows10でスリープ死が発生する場合が有ります。スリープ死とは、スリープから復帰でき
  ない現象です。
 ・インターネットで色々と調べて見ましたが、決定打となる様な対策は見つかりませんでした。
 ・そこで、試行錯誤を繰り返した結果、新たに電源プランを作成する事で解決しました。

(項目2)
 ・まず、電源オプションを表示させます。
  スタートメニュー → 設定 → システム → 電源とスリープ → 電源の追加設定
  

(項目3)
 ・次に、「電源プランの作成」をクリックします。
  

(項目4)
 ・そして、既存のプランを選び、必要ならプラン名を変更して「次へ」を押します。
  

(項目5)
 ・さらに、「作成」をクリックします。
  

(項目6)
 ・次に、新しく電源プランが作成されている事を確認します。
  

 ・最後に、パソコンをスリープさせて、正常に復帰するか試します。

(項目7)
 ・以上で、Windows10、スリープ死の簡単な対策は終了です。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市


スポンサード リンク