本文へスキップ

別館:エクセルQC館 別館:エクセル株式館

  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. パソコンの動作が不良、CPUファンを静音化する方法

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
@Office365、Excel:VBAで年月シートが選択できない時の対処方法
AOffice365、Excel:VBAのDir関数でエラーが発生する時の対処方法
Bパソコンの動作が不良、CPUファンを静音化する方法
CLenovo YOGA720、HeartBeatMetricsエラーの対処方法
DWindows10、スリープ死の簡単な対策

パソコンの動作が不良、CPUファンを静音化する方法

最近のノートPCは性能が良くなり、テレワークで使用する場合に、手軽に持ち運べて大変便利です。
また価格的にも10万円を切る機種があり、とても魅力的です。

しかし、ノートPCのCPUファンは小さいので、高負荷の作業を行うと、CPUファンの音が気になる場合が
有ります。

パソコン     : Lenovo G50
OS       : Windows10(64bit)バージョン20H2(OSビルド 19042.985)
CPU      : Core i5 5200U

以下、パソコンの動作が不良、CPUファンを静音化する方法を記載して行きます。

(項目1)
 ・Lenovo G50を寝室で夜に使用してネットサーフィンをしていた所、CPUファンの音が気になり
  ました。
 ・常時では有りませんが、高負荷がかかるとCPUファンが大きくなります。

(項目2)
 ・今回はWindows10の設定で、CPUファンを静音化する方法を記載します。
 ・まず電源オプションを以下の手順で開きます。
  スタートメニューを右クリック → 電源オプションを選択 → 電源の追加設定を押す →
  選択中のプランでプランの変更を選ぶ → 詳細な電源設定の変更を押す

 ・次にプロセッサの電源管理で、以下の2箇所を変更します。
  システムの冷却ポリシー: アクティブ → パッシブ
  最大のプロセッサの状態: 100%  → 80%
  

(項目3)
 ・上記の設定を行うと、冷却が控え目になり、CPU性能は最大で80%となります。
 ・これはCPU性能を抑えて、静音性を重視する方法です。
  

(項目4)
 ・以上で、パソコンの動作が不良、CPUファンを静音化する方法は終了です。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市


スポンサード リンク