本文へスキップ

別館:エクセルQC館 別館:エクセル株式館

  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. Office365、Excel:VBAのDir関数でエラーが発生する時の対処方法

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
@Office365、Excel:VBAで年月シートが選択できない時の対処方法
AOffice365、Excel:VBAのDir関数でエラーが発生する時の対処方法
Bパソコンの動作が不良、CPUファンを静音化する方法
CLenovo YOGA720、HeartBeatMetricsエラーの対処方法
DWindows10、スリープ死の簡単な対策

Office365、Excel:VBAのDir関数でエラーが発生する時の対処方法

Office365は、表計算ソフト、ワープロソフト、プレゼンテーションソフト、データベースソフト等が
入っているオフィスソフトです。これをインストールして置けば、家庭や仕事で多くの事が出来る様になります。

しかし、VBAのDir関数でエラーが発生しました。使用したパソコンは、下記のソフトを使用していました。

OS       : Windows10(64bit)バージョン21H1(OSビルド 19043.1023)
オフィスソフト  : Excel for Microsoft 365 MSO(16.0.14026.20202)
           64bit

以下、Office365、Excel:VBAのDir関数でエラーが発生する時の対処方法を記載して行き
ます。

(項目1)
 ・VBAでDir(ファイル名)とすると、エラーが発生する事が有ります。
 ・検索するファイル名によっては、エラーになる場合がある様です。

(項目2)
 ・そこで、ファイル名によってエラーが発生しないマクロを検討しました。
 ・結果、変数にファイル名を設定し、Dir(変数)とする方法としました。

(項目3)
 ・変更前
  Sub test1()

    Dim buf As String

    buf = Dir("D:\tips244.xlsm")

    If buf = "" Then
      MsgBox ("ファイルが無いです!")
    Else
      MsgBox (buf)
    End If

  End Sub

 ・変更後
  Sub test2()

    Dim buf As String
    Dim myFile As String

    myFile = "D:\tips244.xlsm"
    buf = Dir(myFile)

    If buf = "" Then
      MsgBox ("ファイルが無いです!")
    Else
      MsgBox (buf)
    End If

  End Sub

(項目4)
 ・以上で、Office365、Excel:VBAのDir関数でエラーが発生する時の対処方法は終了
  です。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市


スポンサード リンク