本文へスキップ

別館:エクセルQC館 別館:エクセル株式館

  1. トップページ>
  2. Tips>
  3. Windows10、スリープ死の簡単な対策2

Tipstips

備忘録として、主にパソコン関係のTipsを記載して行きます。


新着情報
@Office365、PowerPoint:スライドが表示されない原因
AWindows10、ファイルが削除できない時の対処方法
BWindows10、デスクトップのアイコンが変わった時の対処方法
CWindows10、スリープ死の簡単な対策2
Dパソコンの動作が不良、起動しない時の対処方法
EOffice365、Excel:VBAでワークシートとLen関数が異なる

Windows10、スリープ死の簡単な対策2

Windows10はWindowsの最後のバージョンであり、インストールされているパソコンは永久に
使用できるのが特徴です。

しかし、Windows10でスリープ死が発生する場合が有ります。スリープ死とは、スリープから復帰でき
ない現象です。使用したパソコンは、下記のソフトを使用していました。

OS       : Windows10(64bit)バージョン21H1(OSビルド 19043.1110)

以下、Windows10、スリープ死の簡単な対策2を記載して行きます。

(項目1)
 ・ Windows10でスリープ死が発生する場合が有ります。スリープ死とは、スリープから復帰でき
  ない現象です。
 ・エラー発生状況を確認するには、以下の操作を行います。
  コントロールパネル → システムとセキュリティ → セキュリティとメンテナンス → メンテナンス
  → 信頼性履歴の表示
 ・下図の様に、「Windowが正しく終了されたませんでした」となりました。
  

(項目2)
 ・スリープ死から回復できない場合は、下記の手順を試します。
 ・フロンティアサポートの手順(2021.05.15)
  @パソコンをシャットダウンする。
   (電源ボタン長押しでもシャットダウンできない場合は、Aに進む)
  Aパソコンのケーブルを全部外す。
  Bパソコンに最小限のケーブル(電源、モニタ、キーボード、マウス)を繋ぐ。
  Cパソコンの電源ボタンを押す。
  D正常に起動するか確認する。(途中で再起動する場合がある)
  Eパソコンをシャットダウンする。
  Fその他のケーブル(LAN、カメラ、プリンタ、スピーカ等)を繋ぐ。
  Gパソコンの電源ボタンを押す。
  H正常に起動するか確認する。

(項目3)
 ・インターネットで色々と調べて見ましたが、決定打となる様な対策は見つかりませんでした。
 ・そこで、試行錯誤を繰り返した結果、スリープは諦めて休止状態とする事にしました。

(項目4)
 ・スリープ、休止状態、シャットダウンについて説明します。
  @スリープ   : 起動は早いが (約5秒) 、動作は不安定。
  A休止状態   : 起動は普通だが(約30秒)、動作は安定。
  Bシャットダウン: 起動は遅いが (約80秒)、動作は安定。

(項目5)
 ・上記の様に、休止状態は欠点が有りません。
 ・スリープ→休止状態と変更する事により、起動は普通だが動作を安定にする事が出来ました。

(項目6)
 ・以上で、Windows10、スリープ死の簡単な対策2は終了です。



contents

エクセル将棋館

日本国

地方都市


スポンサード リンク