本文へスキップ

品質管理はデータに始まり、データで終わります。

  1. トップ>
  2. QC基礎>
  3. データの種類

データの種類kind of data


(目次)

 1. データの種類とは
 2. 名義尺度
 3. 順位尺度
 4. 間隔尺度
 5. 比例尺度

1. データの種類とは

01 データの種類とは(解説)
 1.データの種類には、質的データと量的データが
  あります。
 2.質的データは四則演算ができないデータで、
  名義尺度と順位尺度に区分できます。
 3.量的データは四則演算ができるデータで、
  間隔尺度と比例尺度に区分できます。
 4.名義尺度、順位尺度、間隔尺度、比例尺度は、
  下記の項目で説明して行きます。





2. 名義尺度

02 名義尺度(解説)
 1.名義尺度は、質的データの一種です。
 2.分類する為に番号を付けたもので、番号自身には
  意味がありません。
 3.例として、下記があります。
  血液型(1:A型、2:B型、3:O型、4:AB型)
  性別 (1:男、2:女)







3. 順位尺度

03 順位尺度(解説)
 1.順位尺度は、質的データの一種です。
 2.順序に従って番号を付けたもので、番号には順序
  の意味があります。
 3.例として、下記があります。
  競技 (1:金、2:銀、3:銅)
  寿司 (1:松、2:竹、3:梅)







4. 間隔尺度

04 間隔尺度(解説)
 1.間隔尺度は、量的データの一種です。
 2.目盛が等間隔になっているものです。
 3.例として、下記があります。
  気温 (℃)
  体温 (℃)
  偏差値(−)







5. 比例尺度

05 比例尺度(解説)
 1.比例尺度は、量的データの一種です。
 2.原点の決め方があり、間隔と比率に意味がある
  ものです。
 3.例として、下記があります。
  身長 (cm)
  体重 (kg)
  金額 (円)






品質管理ソフトは、下記をクリックして下さい。
本館:エクセル将棋館(品質管理ソフト)

information

姉妹サイトは、下記アイコンを
クリックして下さい。


本館:エクセル将棋館
本館:エクセル将棋館

別館:エクセル株式館 別館:エクセル株式館

スポンサード リンク