本文へスキップ

品質管理はデータに始まり、データで終わります。

  1. トップ>
  2. 統計的手法>
  3. 箱ひげ図

箱ひげ図boxplot


(目次)

 1. 箱ひげ図とは
 2. 箱ひげ図の見方
 3. 箱ひげ図のエクセル関数

1. 箱ひげ図とは

01 箱ひげ図とは(解説)
 1.箱ひげ図について、説明して行きます。
 2.箱ひげ図は、複数のデータの分布を視覚的に比較
  する事が可能です。
 3.箱から髭が出ている様に見える事から、箱ひげ図と
  呼ばれています。英名はボックスプロット(Box
  Plot)です。
 4.データの分布を見るには、ヒストグラムを用いる
  のが一般的です。
 5.しかし、ヒストグラムでは複数のデータの分布を
  同時に比較する事が出来ません。


↑クリックすると拡大します。

6.箱ひげ図を使用すると、複数のデータの分布を同時に比較する事が可能です。


2. 箱ひげ図の見方

02 箱ひげ図の見方(解説)
 1.箱ひげ図の見方について、説明して行きます。
 2.箱の部分で、全体の50%を占めます。
 3.箱ひげ図は、下記5つの要素で構成されています。
  ・最大値 : データの最大値
  ・75%値: データの下位75%に位置する値
  ・中央値 : データの中央値
  ・25%値: データの下位25%に位置する値
  ・最小値 : データの最小値




↑クリックすると拡大します。

4.また、四分位数で表現すると、下記の様になります。
 ・75%値= 第3四分位値
 ・中央値 = 第2四分位値
 ・25%値= 第1四分位値


3. 箱ひげ図のエクセル関数

03 箱ひげ図のエクセル関数(解説)
 1.箱ひげ図のエクセル関数について、説明して行き
  ます。
 2.エクセルには、QUARTILE.INC関数が有ります。
 3.四分位値を求めるには、下記の様に入力します。
  ・最大値 : =QUARTILE.INC(配列,4)
  ・75%値: =QUARTILE.INC(配列,3)
  ・中央値 : =QUARTILE.INC(配列,2)
  ・25%値: =QUARTILE.INC(配列,1)
  ・最小値 : =QUARTILE.INC(配列,0)



↑クリックすると拡大します。


品質管理ソフトは、下記をクリックして下さい。
本館:エクセル将棋館(品質管理ソフト)

information

姉妹サイトは、下記アイコンを
クリックして下さい。


本館:エクセル将棋館
本館:エクセル将棋館

別館:エクセル株式館 別館:エクセル株式館

スポンサード リンク