本文へスキップ

品質管理はデータに始まり、データで終わります。

  1. トップ>
  2. 実験計画法>
  3. 因子と水準

因子と水準factor and level


(目次)

 1. 因子と水準とは
 2. 因子の具体例
 3. 水準の具体例
 4. 因子と水準の組合せ

1. 因子と水準とは

01 因子と水準とは(解説)
 1.因子と水準について、説明して行きます。
 2.実験の条件は、因子と水準で決定されます。
 3.因子は、変数名とも表現できます。
 4.水準は、設定値とも表現できます。
 5.以下、因子と水準の具体例を記載します。







↑クリックすると拡大します。


2. 因子の具体例

02 因子の具体例(解説)
 1.因子の具体例について、説明して行きます。
 2.因子の具体例を下記に記します。
  ・温度: A
  ・圧力: B
  ・時間: C
 3.色々な計算をする上で、因子に記号を付けるのが
  一般的です。
 4.記号は、A、B、Cの様にアルファベットの大文字
  にします。



↑クリックすると拡大します。


3. 水準の具体例

03 水準の具体例(解説)
 1.水準の具体例について、説明して行きます。
 2.水準の具体例を下記に記します。
  ・100, 110, 120℃ : 1, 2, 3
  ・1.0, 1.5, 2.0atm: 1, 2, 3
  ・100, 200, 300min: 1, 2, 3
 3.色々な計算をする上で、水準に記号を付けるのが
  一般的です。
 4.記号は、1、2、3と数値で識別します。




↑クリックすると拡大します。


4. 因子と水準の組合せ

04 因子と水準の組合せ(解説)
 1.因子と水準の組合せについて、説明して行きます。
 2.因子と水準の組合せは、下記の様になります。
  ・温度100,110,120℃ : A1, A2, A3
  ・圧力1.0,1.5,2.0atm: B1, B2, B3
  ・時間100,200,300min: C1, C2, C3
 3.因子の右下に水準を表記します。フォントでは
  下付きとなります。





↑クリックすると拡大します。


品質管理ソフトは、下記をクリックして下さい。
本館:エクセル将棋館(品質管理ソフト)

information

姉妹サイトは、下記アイコンを
クリックして下さい。


本館:エクセル将棋館
本館:エクセル将棋館

別館:エクセル株式館 別館:エクセル株式館

スポンサード リンク