本文へスキップ

品質管理はデータに始まり、データで終わります。

  1. トップ>
  2. 実験計画法>
  3. 因子の種類

因子の種類type of factor


(目次)

 1. 因子の種類
 2. 制御因子
 3. 標示因子
 4. 誤差因子

1. 因子の種類

01 因子の種類(解説)
 1.因子の種類について、説明して行きます。
 2.因子とは、温度、圧力、時間など実験で変化させる
  項目です。
 3.因子には、下記3種類が有ります。
  ・制御因子: 水準を自由に選べる因子
  ・標示因子: 水準を一時的に選べる因子
  ・誤差因子: 水準を全く選べない因子
 4.以下、各因子について詳細に説明します。




↑クリックすると拡大します。


2. 制御因子

02 制御因子(解説)
 1.制御因子について、説明して行きます。
 2.制御因子は、水準を自由に選べる因子です。
 3.具体例は、以下の通りです。
  ・成型時の温度
  ・成型時の圧力
  ・成型時の時間
 4.実験計画法では、必ず取り上げる因子です。
 5.制御因子を多く取り上げる事が、改善への近道と
  なります。



↑クリックすると拡大します。


3. 標示因子

03 標示因子(解説)
 1.標示因子について、説明して行きます。
 2.標示因子は、水準を一時的に選べる因子です。
 3.具体例は、以下の通りです。
  ・製品の色
  ・製造の号機
  ・製造の時刻
 4.実験計画法では、標示因子の水準毎に制御因子の
  最適条件を見つける為に、取り上げるます。
 5.標示因子を取り上げない実験も多いです。



↑クリックすると拡大します。


4. 誤差因子

04 誤差因子(解説)
 1.誤差因子について、説明して行きます。
 2.誤差因子は、水準を全く選べない因子です。
 3.具体例は、以下の通りです。
  ・顧客の使用温度
  ・顧客の使用湿度
  ・顧客の使用時間
 4.実験計画法では、タグチメソッドで使用します。
 5.誤差因子を考慮すると、バラツキに対する抵抗力が
  付き、頑強な設計が可能となります。



↑クリックすると拡大します。


品質管理ソフトは、下記をクリックして下さい。
本館:エクセル将棋館(品質管理ソフト)

information

姉妹サイトは、下記アイコンを
クリックして下さい。


本館:エクセル将棋館
本館:エクセル将棋館

別館:エクセル株式館 別館:エクセル株式館

スポンサード リンク