本文へスキップ

品質管理はデータに始まり、データで終わります。

  1. トップ>
  2. 改善活動>
  3. 直行率(ワンパス収率)

直行率(ワンパス収率)orthogonal rate


(目次)

 1. 直行率(ワンパス収率)とは
 2. 直行率の計算方法
 3. 歩留まりの計算方法

1. 直行率(ワンパス収率)とは

(解説)
 1.直行率(ワンパス収率)について、説明します。
 2.直行率の定義は、以下の通りです。
  ・廃棄、工程戻し、手直しを除いて、一発で製品が
   できる確率
 3.直行率は、真の歩留まりとも言います。
 4.化学反応では、ワンパス収率と呼びます。






↑クリックすると拡大します。


2. 直行率の計算方法

(解説)
 1.直行率の計算方法について、説明して行きます。
 2.直行率の計算方法は、左式の通りです。
 3.分母が原料で、分子は原料から廃棄、工程戻し、
  手直しを引き、100を掛けます。
 4.直行率は、製造工程の効率を意味します。







↑クリックすると拡大します。


3. 歩留まりの計算方法

(解説)
 1.歩留まりの計算方法について、説明して行きます。
 2.歩留まりの計算方法は、左式の通りです。
 3.分母が原料で、分子は原料から廃棄を引き、100を
  掛けます。
 4.歩留まりの算出は、基本中の基本となります。







↑クリックすると拡大します。


品質管理ソフトは、下記をクリックして下さい。
本館:エクセル将棋館(品質管理ソフト)

information

姉妹サイトは、下記アイコンを
クリックして下さい。


本館:エクセル将棋館
本館:エクセル将棋館

別館:エクセル株式館 別館:エクセル株式館

スポンサード リンク