本文へスキップ

品質管理はデータに始まり、データで終わります。

  1. トップ>
  2. その他>
  3. ビッグデータ

ビッグデータbig data


(目次)

 1. ビッグデータとは
 2. ビッグデータの種類
 3. ビッグデータの利用方法
 4. ビッグデータの解析方法
 5. ビッグデータの活用事例
 6. ビッグデータの今後

1. ビッグデータとは

01 ビッグデータとは(解説)
 1.ビッグデータについて、説明して行きます。
 2.現在ではIT技術の進歩により、色々な大量の
  データを容易に収集・解析できる様になりました。
 3.大量のデータを解析する事で、傾向把握、異常
  検知、未来予測が可能となります。
 4.ビッグデータは、事業に活用できる大量のデータ
  です。






2. ビッグデータの種類

02 ビッグデータの種類(解説)
 1.ビッグデータの種類について、説明して行きます。
 2.代表的なデータを下記に示します。
  ・ウェブサイト(ECサイト、ブログ等)
  ・ソーシャルメディア(Google+、Facebook等)
  ・マルチメディア(音声、画像等)
  ・カスタマー(年齢、性別、職業、住所)
  ・センサー(ICカード、ETC、GPS等)
  ・オフィス(Eメール、ワード、エクセル等))
  ・ログデータ(サーバーのアクセス、エラー等)
  ・オペレーション(取引明細データ等)



3. ビッグデータの利用方法

03 ビッグデータの利用方法(解説)
 1.ビッグデータの利用方法について、説明して
  行きます。
 2.利用方法は、以下の手順で行います。
  ・データの収集: ウェブ、センサー、ローカル等
  ・データの蓄積: クラウド、サーバ、ローカル等
  ・データの解析: 統計的手法等
  ・データの活用: 販売、医療、渋滞、電力等






4. ビッグデータの解析方法

04 ビッグデータの解析方法(解説)
 1.ビッグデータの解析法について、説明して
  行きます。
 2.解析方法は、下記の手順で行います。
  ・データを抽出する。
  ・データを並べ替える。
  ・データをグループ化する。
  ・データの性質を知る。
  ・データとデータの関係を知る。
 3.具体的手法
  ・QC7つ道具、回帰分析、主成分分析等



5. ビッグデータの活用事例

05 ビッグデータの活用事例(解説)
 1.ビッグデータの活用事例について、説明して
  行きます。
 2.楽天では顧客情報を活用し、販売促進に活用
  しています。
 3.活用の手順は、下記の通りです。
  ・ウェブサイトより販売実績を収集。
  ・データベースに会員のデータを蓄積。
  ・会員の属性、購入・サービス利用履歴をの解析。
  ・会員の特性に応じた広告の配信。
  ・クリック率や購買率の向上。



6. ビッグデータの今後

06 ビッグデータの今後(解説)
 1.ビッグデータの今後について、説明して行きます。
 2.IT技術の更なる進歩により、ビッグデータの
  活用が更に容易になると思われます。
 3.ビッグデータの活用の有無で、企業の運命が決まる
  可能性も否定できません。
 4.データ解析が、今後は最も重要になると思われ
  ます。
 5.今後は、正確にデータ解析ができる人材の確保が
  重要になるでしょう。この様な人材の事を
  データサイエンティストと呼びます。



品質管理ソフトは、下記をクリックして下さい。
本館:エクセル将棋館(品質管理ソフト)

information

姉妹サイトは、下記アイコンを
クリックして下さい。


本館:エクセル将棋館
本館:エクセル将棋館

別館:エクセル株式館 別館:エクセル株式館

スポンサード リンク