本文へスキップ

品質管理はデータに始まり、データで終わります。

  1. トップ>
  2. その他>
  3. CSA

CSAcsa


(目次)

 1. CSAとは
 2. CSAの歴史
 3. CSAの対象製品
 4. CSAの規格認証
 5. CSAのマーク

1. CSAとは

01 CSAとは(解説)
 1.CSAについて、説明して行きます。
 2.CSA(カナダ規格協会)は、安全規格(CSA規格)
  を策定しています。
 3.CSA規格の対象は、電気製品、医療機器、機械
  器具等です。
 4.CSA規格の目的は、機能、安全性の標準化となり
  ます。
 5.CSAの正式名称は、Canadian Standards
   Associationです。



↑クリックすると拡大します。


2. CSAの歴史

02 CSAの歴史(解説)
 1.CSAの歴史について、説明して行きます。
 2.CSAの歴史は、以下の通りです。
  ・1919年 CESAとして設立
  ・1944年 CSAに名称変更








↑クリックすると拡大します。


3. CSAの対象製品

03 CSAの対象製品(解説)
 1. CSAの対象製品について、説明して行きます。
 2. CSAの対象製品は、以下の通りです。
  ・電気製品
  ・医療機器
  ・機械器具







↑クリックすると拡大します。


4. CSAの規格認証

04 CSAの規格認証(解説)
 1.CSAの規格認証について、説明して行きます。
 2.CSAの規格認証は、以下の手順で行います。
 3.製品試験
  ・製品をCSAで試験し、CSA規格に合格したら
   認証されます。
 4.工場調査
  ・4回/年の頻度で調査が実施される。
  ・サンプルをCSAで評価し、合格なら認証が継続
   される。
 5.ULと相互認証のシステムが有ります。


↑クリックすると拡大します。


5. CSAのマーク

05 CSAのマーク(解説)
 1.CSAのマークについて、説明して行きます。
 2.CSAのマークは、下記の3種類が代表的です。
 3.北米向け
  ・アメリカ、カナダ向けの製品に使用します。
 4.エネルギー効率
  ・エネルギー効率が良い製品に使用します。
 5.持続可能性
  ・所謂エコマークです、製品を製造・使用しても
   環境に影響が少ない場合に使用します。



↑クリックすると拡大します。


品質管理ソフトは、下記をクリックして下さい。
本館:エクセル将棋館(品質管理ソフト)

information

姉妹サイトは、下記アイコンを
クリックして下さい。


本館:エクセル将棋館
本館:エクセル将棋館

別館:エクセル株式館 別館:エクセル株式館

スポンサード リンク