本文へスキップ

品質管理はデータに始まり、データで終わります。

  1. トップ>
  2. 分散分析>
  3. 分散分析の種類

分散分析の種類type of analysis of variance


(目次)

 1. 分散分析の種類
 2. 一元配置分散分析(n≧2)
 3. 二元配置分散分析(n=1)
 4. 二元配置分散分析(n≧2)
 5. 多元配置分散分析(n=1)

1. 分散分析の種類

01 分散分析の種類(解説)
 1.分散分析の種類について、説明して行きます。
 2.分散分析の種類は、要因、繰り返しによって分類
  できます。
 3.代表的な分散分析の種類は、以下の4つです。
  ・一元配置分散分析(n≧2)
  ・二元配置分散分析(n=1)
  ・二元配置分散分析(n≧2)
  ・多元配置分散分析(n=1)
 4.要因数、繰り返し数によって、分散分析の種類を
  選定します。


↑クリックすると拡大します。

5.繰り返しの意味は、同じ条件で繰り返し行った回数です。


2. 一元配置分散分析(n≧2)

02 一元配置分散分析(n≧2)(解説)
 1.一元配置分散分析(n≧2)について、説明して
  行きます。
 2.一元配置分散分析(n≧2)は、以下の場合に当て
  嵌まります。
  ・要因  : 1つ
  ・繰り返し: n≧2
 3.具体例は、次の通りです。
  ・要因1 : 温度A1,A2,A3
  ・繰り返し: n=2



↑クリックすると拡大します。


3. 二元配置分散分析(n=1)

03 二元配置分散分析(n=1)(解説)
 1.二元配置分散分析(n=1)について、説明して
  行きます。
 2.二元配置分散分析(n=1)は、以下の場合に当て
  嵌まります。
  ・要因  : 2つ
  ・繰り返し: n=1
 3.具体例は、次の通りです。
  ・要因1 : 温度A1,A2,A3
  ・要因2 : 圧力B1,B2,B3
  ・繰り返し: n=1


↑クリックすると拡大します。


4. 二元配置分散分析(n≧2)

04 二元配置分散分析(n≧2)(解説)
 1.二元配置分散分析(n≧2)について、説明して
  行きます。
 2.二元配置分散分析(n≧2)は、以下の場合に当て
  嵌まります。
  ・要因  : 2つ
  ・繰り返し: n≧2
 3.具体例は、次の通りです。
  ・要因1 : 温度A1,A2,A3
  ・要因2 : 圧力B1,B2,B3
  ・繰り返し: n=2


↑クリックすると拡大します。


5. 多元配置分散分析(n=1)

05 多元配置分散分析(n=1)(解説)
 1.多元配置分散分析(n=1)について、説明して
  行きます。
 2.多元配置分散分析(n=1)は、以下の場合に当て
  嵌まります。
  ・要因  : 3つ以上
  ・繰り返し: n=1






↑クリックすると拡大します。

3.具体例は、次の通りです。
 ・要因1 : 温度A1,A2,A3
 ・要因2 : 圧力B1,B2,B3
 ・要因3 : 時間C1,C2,C3
 ・繰り返し: n=1
4.繰り返しがn≧2の場合も有りますが、数式が複雑になる為、割愛します。


品質管理ソフトは、下記をクリックして下さい。
本館:エクセル将棋館(品質管理ソフト)

information

姉妹サイトは、下記アイコンを
クリックして下さい。


本館:エクセル将棋館
本館:エクセル将棋館

別館:エクセル株式館 別館:エクセル株式館

スポンサード リンク